貧血外来(保険診療)

なんか最近疲れやすい…」

その原因は隠れ貧血かもしれません。


貧血の症状は「だるさ」、「疲れ」、「息切れ」、「頭痛」、「肩こり」

「立ちくらみ」など様々です。


日本人の健康な女性1万3000人以上を対象とした2006年の調査では、

50歳未満の日本人女性の22.3%、実に5人に1人が貧血(ヘモグロビン値12g/dl

未満)でした。

また、その中の25.2%は10g/dl未満と重度の貧血だと報告されています。


貧血の原因は年齢、性別によって様々です。


若い女性では月経による鉄欠乏性貧血

・中年以降では胃や大腸の癌/ポリープからの出血

 などが多いのですが、それ以外にも


・外食やベジタリアンなど偏った食生活

・激しいスポーツ(スポーツ貧血

・妊娠(妊活中の方はぜひチェックしてください!!

・甲状腺の機能異常

・萎縮性胃炎からビタミンB12の吸収ができなくなり、引き起こされる巨赤芽球性貧血

・加齢に伴って増加する血液をうまく作れなくなる病気:MDS(骨髄異形成症候群)…放置すると白血病に移行します

など多くの原因があります。


貧血の多くは治療可能で、短期間で非常に元気になります。

スポーツ選手であればパフォーマンスが確実に向上します。

以前、鉄剤が飲めなかった方もお気軽にご相談ください。飲みやすくする工夫がたくさんあります。


当院で血液内科専門医による「貧血外来」を開設いたします。貧血にお悩みの方はお気軽にご相談ください。

貧血外来:毎週金曜日(津田医師)/第2.4土曜日(小松医師)

*予約なしで受診可能です。