新型コロナウイルス

風邪症状がある患者様へお願い

2月25日に政府で決定された新型コロナウイルス感染の拡大に備えた対策の基本方針に基づき、軽症の風邪症状(微熱・咳・鼻水など)の患者様は
基本的には自宅安静で様子を見て頂くようお願いいたします。

政府より発表された対策基本方針はこちらをご覧ください。

コロナウイルス感染を疑わせる症状(37.5℃の発熱が4日以上続く、息苦しい,強いだるさ)のある方や、海外から帰国された方で体調が悪い場合は
直接来院せず帰国者・接触者相談センター(電話:047-361-2140)へお問い合わせください


なお、

・高齢者

・基礎疾患(糖尿病・心不全・COPD等の呼吸器疾患等)のある方

・透析を受けている方

・免疫抑制剤や抗がん剤を投与されている方

は重症化しやすいため、症状が2日以上続く場合は帰国者・接触者センターへご相談ください。


※千葉県の帰国者・接触者相談センターに関する詳細な情報はこちらをご覧ください。



院内感染防止対策について患者様へお願い

当院は外来診療によって患者の医療を担当する一次医療機関ですが、泌尿器科で全身麻酔での日帰り手術を行っております。

感染防止の観点から、風邪症状の受診に関しましては通常の一次医療機関より厳密な対応を行わせていただいてます。

そのため、風邪症状でご来院された患者様は直接来院せず、受診前に必ずクリニックへお電話で相談していただくようお願いいたします。

直接来院された場合、外来の状況によっては受診をお受けできない、または時間を指定して再度ご来院していただく事などがございます。

電話でお問い合わせいただいた場合、来院後に車内で待機していただいたり、当院から時間を指定してご来院いただく事などがございます。

通常の診療時間は9:00~19:00となっておりますが、発熱・咳症状のある患者様の診療は17:00までとさせていただいています。

また、必ずマスク着用の上、咳エチケット等の配慮をして頂くようお願い致します。

患者様にはご迷惑をおかけしますが、ご協力の程よろしくお願いいたします。



新型コロナウイルス・インフルエンザの診断を希望しての来院はお控えください

新型コロナウイルスのPCR検査に関しまして、

・CT検査が行えず、最終的な適応判定ができないこと

院内感染防止に対する十分な対策が行えないこと(感染対策用品の供給不足・感染を疑う方を隔離しての診察が難しい事)

当院ではPCR検査は行うことができません。


インフルエンザ検査を実施した医療関係者が新型コロナウイルス感染するケースが報告されています。

現在感染対策用品の入手が困難な状況であることもふまえ、当院では当面の間はインフルエンザ検査を実施しない方針となりました。

インフルエンザの診断に関しましては検査は行わず、医師が接触歴や症状から診断させていただきます。



風邪は自然治癒します 早く治す為のお薬はありません

風邪をひいた時、早く治したいと思う気持ちになりますが、基本的には風邪の原因となるウイルスに対する薬はほとんどありません。

ひとつひとつの症状に対して緩和するための薬を病院ではお出しするのであって、風邪を治すのは薬ではなく、人の免疫です。

新型コロナウイルスも、他の風邪と同じで現在のところ特効薬はありません。

メディアでも連日コロナウイルス感染に関するニュースが多くみられており、同じような風邪症状がある方は大変心配になることとは思いますが

軽症の風邪症状(微熱・咳・鼻水など)の患者様は基本的にはクリニックを受診なさらず、自宅安静で様子を見て頂くようお願い致します。

(政府より発表された対策基本方針はこちらをご覧ください)

万が一新型コロナウイルスであったとしても、軽症の場合は通常の風邪と同様に回復すると言われています。

症状がある間は、お仕事や学校を休んでいただき、人との接触を避ける様にしてお過ごしください。


会社や学校から、病院に行って診断してもらうよう指示された場合でも、上記に御理解頂けます様お願い致します。




現在、マスクの在庫確保が困難な状態となっております。

マスクの流通が安定するまでは、患者様ご自身でマスクのご用意をお願い致します。

厚生労働省 新型コロナウイルス感染症電話相談窓口

0120-565-653(フリーダイヤル)

受付時間:9:00~21:00(土日祝日を含む)


千葉県 新型コロナウイルス感染症電話相談窓口

043-223-2640

受付時間:9:00~17:00(土日祝日を含む)


松戸健康福祉センター(松戸保健所)電話相談窓口

047-361-2139

受付時間:9:00~17:00(平日のみ)